大人気のグラデーションカラーについて。カラーを長持ちさせる方法5つのポイント。

​グラデーションカラーの特徴

このカラーの特徴は根本のカラーと毛先の色が変化していくこと。
人気な染め方は、根元のほうが暗く、毛先にいくにつれて明るくなります。

個性を出したい人は毛先を暗くしている人もいます。
少しずつ明るさや色味が変わっていくのでグラーデーションと呼んでいます

この色の差は外国人の髪の色を再現しており、自然に毛先にいくにつれて明るくなることを表したヘアーカラー技術です。

とっても憧れますよね♪

染め方は?

色々な染め方がありますが基本的には 根本、中間、毛先をグラデーションにする方法が人気があります。

合わせて、細かめのハイライトを入れてより立体的に動きのあるカラーにするのも人気があります。

白髪染めしてても出来る?

スティラアンでは白髪染めをしているお客様にも、グラデーションカラーを楽しんでいただいてます。

毛先が徐々に退色するので、明るい状態になってからご来店されるお客様が多いです。
そこで、ダメージさせないためにうる艶サプリをカラー前に塗布することで負担をかなり軽減し、色持ちも良くしてくれます。

更に毛先に塗るカラー剤に、生コラーゲンを混ぜて艶も与えながら行えます。
そうすることにより、ダメージをほとんど気にせず仕上げることが出来て、イメージチェンジをすることができます。

グラデーションカラーのメリット

根本が暗く抑えられるので、根元のプリンを目立たなくすることができます。
(5レベル~6レベル位が、黒髪に近いので特に目立ちにくい)
毛先が明るいのでスタイリングしたときやアレンジしたときも、華やかなイメージにすることができます。

グラデーションカラーのデメリット

毛先が明るいので色抜けや退色が早く感じることがあります。

退色を防ぐ5つのポイント!

色落ちを防ぐポイント

◉その日はシャンプーをしない事

色の定着までに時間が必要ですので、しないでください。

◉シャンプーをする時は頭皮をメインに洗い、トリートメントは毛先を揉み込みすぎない事

◉乾かす前と、乾いた髪に、オイルタイプの洗い流さないトリートメントをする。

オススメ↓↓↓

SPF25 PA+++
潤いを与え、紫外線までカットするデイリーケア

◉シャンプー後はなるべく早く髪を乾かす

濡れている状態が長いほど、退色はしんこうしていきます。

◉毎日乾かして寝る

出来るだけ、低温のドライヤーがオススメです。

復元ドライヤー取扱ってます。在庫に限りがございますので一度お問い合わせください。

0336557248

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です